笑う女性

現在のトレンド

手帳を開く男性

編集・クリエイター職の転職市況について説明します。それというのも、こうした状況を正しく把握して転職活動するのとしないのとでは、効果や結果は違います。そのため、ここで編集・クリエイターの転職市況はどうなっているのかを中心に書いていきます。アベノミクス効果による景気の影響もあって、この業界の求人数は非常に増加しています。特に、ウェブ業界はそうです。ゲームアプリのコンテンツ開発が、急速に行われるようになり、それとともに市場が拡大しています。そこで、イラストレーターなどの人材ニーズが非常に高まっているのです。他にもグルメ情報などを扱っているサービスサイトにおいても、クリエイターが求められているのです。

編集・クリエイター業界のトレンドについて書いていきたいと思います。求人ニーズが高い業界ですが、これはいろいろな方面でニーズが高まっているからです。たとえば、小売・サービス業界などでは、自社のECサイトを新設したりするところが珍しくありません。そうした案件が非常に増加していることもあり、求人ニーズが高まっているというわけです。ただし、求める人材というのは、ビジネス視点をいかにもっているかということが重要視されます。それというのも、自社で企画や開発からマーケティングを一手に担うことが多いため、ビジネス視点をもって活躍できる人材が求められているのです。いづれにせよ、人材ニーズが高まっているので、転職活動をしている人には、大きなチャンスです。